Find us on Facebook

  1. トップ
  2. 製品情報
  3. Job Director

多機能・高性能ジョブ管理ツール「Job Director」

製品概要

JD1 導入コストの問題などで、基幹業務にしか利用のできなかった高機能ジョブス管理ツール/ケジューラーを、導入しやすい価格でお届けいたします。
高機能ジョブ管理ツールの条件といわれるNQS をプロトコルとして採用。日本版カレンダーにより、日本特有の祝祭日を考慮したスケジューリングや、ジョブの優先度設定をはじめとする数々の機能を備え、複数のビューにより必要な情報のみを選択的に表示することにより、複雑なジョブの設定や管理業務を効率化します。
高価で大規模なジョブ管理ツールと同様に、複数のジョブ管理サーバ上のジョブを1つのコンソールで管理したり、高負荷となる恐れのあるジョブを複数のパイプへ分散することも可能なため、効率的なジョブ管理/実行環境を構築可能です。

煩雑な業務を自動化

 仮想化環境やクラウドの浸透により複雑化したIT環境は、管理者の皆様の業務負荷を増加させる一方です。近年では、仮想化ソフトに仮想マシンの死活管理や制御機能が搭載されるなど、個々の運用管理作業の効率化は進んでいるものの、システムの様々な要素にまたがるプロセスを一貫して自動化する取り組みは、基幹業務以外のサーバーでは進んでおりません。むしろ、増加を続ける業務の大半を、手作業によるオペレーションに依存し実行することにより、ヒューマンエラーによる業務の停滞の危険性が高まってきております。業務を自動化するジョブ管理ツール「Job Director」 を導入することにより、複雑な一連の業務を自動化し、ヒューマンエラーの回避と管理コスト削減を実現いただけます。

業務フローをGUI で簡単定義

ジョブネットワークをExcel で簡単編集

Job Directorでは、GUI上で個別の業務を関連付けてジョブネットワークとして定義し、日々の定型業務を安全かつ確実に運用を行っていただける環境を提供いたします。実行結果や管理者からの応答をキーとした条件分岐、管理者への各種通知なども簡単にジョブネットワークで定義可能です。定義したジョブネットワークは、他のジョブネットワーク中のジョブのひとつとして登録することにより、定型業務の手順変更などにも素早く対応いただけます。

Jobネットワーク画面

定義済みのジョブネットワークをエクスポートし、Excelで一覧表示、保存、編集が可能になります。編集時には、入力支援機能とエラーチェック機能をご用意。編集済みのファイルは、Job Directorでジョブネットワークとしてインポート可能です。別名ファイルとして保存することによりリビジョン管理にも有効なため、サーバー移行やバージョンアップ時にも効果を発揮します。(オプション製品JD assist)

Jobネットワーク画面

柔軟なスケジュールで運用

日本版カレンダー 月ごとの実行予定一覧

Job Directorには、日本の祝日や休日を設定済みの日本版カレンダーファイルを添付。
毎月第5営業日といった処理サイクル、締日3日前などの処理実行開始日時、実行日が休日と重なった際の振替など、お客様の営業形態やスケジュールにあわせて柔軟なスケジュール設定での運用が可能です。

実行ルールと日本版カレンダー

ジョブネットワークごとの稼働日を一覧形式で参照し、そこから編集、スケジュールの組み換え作業を行うことができます。前回の状態や実行予定の状態を一覧で確認することができるため、障害時に前回との比較などが、行えるなど全体状況の把握とジョブの確実な実行を支援します。

スケジュール表示

重要なジョブを優先的に処理

ジョブ集中管理

J優先度の高いジョブについて、他のジョブの影響により遅延が発生しないように、ジョブの優先順位づけが、可能です。これにより仮想環境等での外部からの影響を制限できます。また、異常終了したジョブやジョブネットワークを様々な方法(異常終了ジョブから、異常終了ジョブの次からなど)で再実行する機能もあるので優先度の高いジョブの確実な処理が可能です。

Que設定

多数のサーバー上で、それぞれで行われる多数のジョブを管理する工数は、膨大なものになります。Job Directorをインストールすることにより、サーバーごとにジョブネットワークを登録でき、一台のサーバーからすべてのジョブネットワークを集中的に設定と管理が可能になります。
さらに、実行状況の結果を収集しエクセル形式やCSV形式で出力できます。

ジョブ管理

セキュリティー対応

ボタン アクセス権限 ボタン ログ保存機能

ジョブネットワークの定義や、実行状況については、細かくアクセス制限が可能です。実務に即した設定でご利用頂けます。

アクセス権限

ユーザーの各操作履歴やジョブ実行の履歴を保存可能です。内部統制等や各種証跡としてご利用頂けます。

ログ解析

豊富な制御部品

条件分岐、並列処理、ジョブネットワーク間の連携など多彩な処理を実現する制御部品を多数取り揃えております。

制御部品

※Job Director R13 から対応します。

動作要件

対応OS

OS名称
マネージャ/サーバ
(MG/SV)
ビュー
(CL/Win)
定義一括編集
(JD Assist)
Windows Server 2012 Standard Edition
-
Windows Server 2012 Datacenter Edition
-
Windows Server 2012 R2 Standard Edition
-
Windows Server 2012 R2 Datacenter Edition
-
Windows Server 2008 Standard Edition
-
Windows Server 2008 R2 Standard Edition
-
Windows Server 2008 Enterprise Edition
-
Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition
-
Windows Server 2008 for Itanium-Based Systems
-
-
Windows Server 2003 Standard Edition
-
Windows Server 2003 R2 Standard Edition
-
Windows Server 2003 Enterprise Edition
-
Windows Server 2003 R2 Enterprise Edition
-
Windows 8.1 Pro
-
○※
○※
Windows 8 Pro
-
○※
○※
Windows 7 Professional
-
○※
○※
Windows Vista Business
-
○※
○※
Red Hat Enterprise Linux 5
○※
-
-
Red Hat Enterprise Linux 6
○※
-
-
※Job Director R13 から対応します。


製品資料

詳細な製品仕様や価格情報につきましては、以下をご参照ください。

Job Director R13 製品紹介資料
Job Director R13 カタログ

  • その他の製品

Job Director

WebEXシリーズ

Rsupport

ダウンロード 資料請求 ユーザー登録 サポート技術情報